横浜みなとみらいエリアに、新商業施設MARINE&WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)が、3月4日にオープンします。

マリン アンド ウォーク ヨコハマは、横浜赤レンガ倉庫に隣接する海に面した場所に建ち、ショッピングや食事を楽しみながら横浜の海を感じることが出来る空間となっています。

内観5_R 内観4_R
中央のストリートに沿ってショップが連なるオープンモールスタイルの低層の施設には、アメリカ西海岸カリフォルニアの洗練された自由なライフスタイルを取り入れている店舗が多く、セレクトショップやインポートブランドショップ、カフェ、レストラン、ウェディング施設など25店舗が入っています。

内覧会へお邪魔してきましたので、見どころをピックアップしてご紹介しますね。

■完全貸切のウエディング会場「BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai」

5F-チャペル_R 2F-ラウンジ(1)_R 1F-ロビー(2)_R 3F-バンケット(2)_R
「自由でおしゃれで心地よい」をコンセプトとした海を見渡せる5階建てのウエディング会場です。チャペル、バンケット、ラウンジ全てのスペースにベランダを設けたオーシャンビューの完全貸切のゲストハウスです。

アメリカ西海岸カリフォルニアのインスピレーションにあふれた空間となっています。

■アメリカ西海岸スタイルの「Fred Segal」

IMG_8814_R IMG_8825_R IMG_8853_R IMG_8914_R
海側、街側向かい合わせの2つのストアに4フロアで展開し広い売場となっている「Fred Segal(フレッドシーガル)」は、ロサンゼルス生まれのリラックス感とクールさを兼ね備えたライフスタイル複合セレクトショップです。メンズ、ウィメンズのアパレルをはじめとしたライフスタイル全般にわたる商品を提供しています。

海側の1階は、ドーナツ店、ロティサリーチキン店、ハワイアン&メキシカンフードスタンド、アイスクリーム店が揃うフードコートです。また、その2階は国内随一のサーフグッズの取り扱うサーフショップとなっています。

■キーワードはリラックス!!「Community Mill」

IMG_8722_R IMG_8723_R
海だけではない、カリフォルニアの豊かな自由なスタイルを提案するショップです。リラックスをキーワードに世界各地から集めた陶芸、家具、植栽、雑貨、そして音楽を紹介しています。店内にはドリンクスタンド「SODA BAR」で炭酸飲料やフードの提供もしています。

■キッズコーナー付きのデニム店「デンハム」

デニム_R IMG_8889_R
赤レンガ倉庫側エントランスすぐ入口にあるオランダ生まれのハサミがシンボルのデニムブランドです。店舗前ではデニムウォッシュを行っており、デンハム製のデニムなら無料で手洗いをしてくれるそうです。キッズの展開もあるので、店内には可愛らしいキッズが遊べるキッズコーナーもあります。

■世界チャンピオンのパエリア店「MIGUEL y JUANI(ミゲル フアニ)」

IMG_8828_R
スペイン料理&ワインパエリアの専門店です。パエリア国際大会のチャンピオンである、パコ・ロドリゲス氏が生み出す本物のパエリアが味わうことができます。横浜店限定の「イベリア海パエリア」は豪快にオマール海老が1尾使われた贅沢な逸品です。

■パイの食べ放題メニューも「Pie Holic(パイ ホリック)

IMG_8837_R
カリフォルニアスタイルのパイ専門店。セイボリーパイ(お惣菜)からスイーツパイまで20種類以上のパイを提供しています。ランチタイムにはパイおかわり自由なランチを提供します。

西海岸ホテルをイメージした店内は、鮮やかなインテリアや大きな木を配置し、スタイリッシュでありながら、カジュアルな空間となっています。また、海沿いのテラス席からは、横浜ベイブリッジや水面に鮮やかな光を映し出すみなとみらいを見渡すことができます。

■マラサダのテイクアウトも!!KAKA’AKO DINING&CAFÉ

IMG_8790_R IMG_8800_R
グリーンと壁画アートに囲まれた心地よい空間で、コナコーヒーやパンケーキ、ロコフードなどのオリジナルメニューをゆっくりと楽しめるハワイアンダイニング&カフェです。カメハメハベーカリーの紫色のマラサダ「ボイ・グレーズド」などをテイクアウトすることも可能です。

その他のテナントにつきましては過去記事をご参照ください。
<過去記事>横浜みなとみらいに、新しい商業施設が3月4日オープンします「MARINE & WALK YOKOHAMA」

■施設のこだわりポイント

IMG_8879_R 階段2_R
ショップやレストランも気になるところですが、施設内にはこだわりポイントが多数ありますよ。

外壁の煉瓦貼りは、海沿いの倉庫街に街路をつくるというコンセプトで生まれた施設ならではのこだわりで、場所により貼り方が異なります。赤レンガ倉庫寄りC,D棟は、歴史のある貼り方のオランダ貼り(異なるサイズの煉瓦の使用)が、A,B,E棟には馬貼り(同サイズの煉瓦の使用)が採用されています。

そして、階段の脇には、猫ちゃんのイラストも!

どこにあるのか探してみてください。C,D棟の階段には、施設内のこだわりの植栽が名を連ねています。

IMG_8897_R トイレ_R
植栽にサボテンが使用されているのは珍しいですよね。

二階トイレへの通路には、ちょっとした遊び心で絵が投影されています。そして、トイレもカリフォルニアスタイルでお洒落です。

■オープニングキャンペーン

3月4日から期間限定のオープニングキャンペーンを開催します。当日11時から、横浜の海をイメージしたマリン&ウォークヨコハマオリジナリポオップを先着2000名様にプレゼントいたします。

各店舗では、オリジナルアイテムのプレゼントや今だけの特典などオープンのタイミングでしか手に入らないお得な特典やサービスがあります。3月4日~6日は桜木町から無料シャトルバスも運行予定です!

 

MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)

  • 所在地:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号
  • 開業日時:2016年3月4日(金) 11:00
  • アクセス:みなとみらい線 馬車道駅6番出口より徒歩9分 JR・市営地下鉄 桜木町駅より徒歩15分
  • 営業時間:物販 11:00~20:00 / 飲食 11:00~23:00
  • ホームページ:http://www.marineandwalk.jp