バレンタインも間近に迫ってきましたね。今年はどんなチョコをプレゼントしようかと考えている方に、もってこいの話題です。

1月18日(土)、ネット販売で絶大な人気を博すチョコレートショップが、みなとみらい線「馬車道駅」から徒歩2分という絶好の場所に、とってもステキなカフェを併設する、実店舗をオープンしました。


その名も、「VANILLA BEANS(バニラビーンズ) みなとみらい本店」。

ショップ名が「バニラビーンズ」なのに、「チョコレート」のお店?っと疑問に思ったので、ショップ名の由来を代表の八木さんに伺うと・・・。

「お菓子の材料に欠かせないバニラビーンズのように、お客さまにとって欠かせないお店になりたい、という願いをこめて名付けた」のだそうです。

名前への想いの深さもあってか、実は、ネットショップの「バニラビーンズ」は、楽天市場の「スイーツジャンル大賞」や「ショップ・オブ・ザ・イヤー2013」を受賞したことがある超人気店なのです。


このみなとみらい本店は、ずっと実店舗を持ちたかったのに、なかなか機会を得ることができなかったという、代表の八木さんが、ようやく念願かなって、ご自身の出身地でもある横浜に、出店することができたお店なのだとか。

そんな特別な想いが強い、八木さんにお話を伺うと、お店およびチョコレートへのこだわりがハンパじゃないことがわかりました!


こちらのお店。実はなんと!国内では、ここだけという設備を持つ、チョコレート工場になっています。

カカオ豆の焙煎から、チョコレートになるまでの、一連の行程をお店で行うことができるのだそう。実は、大手の製菓会社以外で、この作業を行うことができるのは日本でココのみ!

この設備のおかげで、ネットショップとは違った、みなとみらい本店ならではのチョコレートの味をつくることも、存分にできてしまうのだそうです。


さらに、カカオ豆もフェアトレードの品をコロンビアから直接輸入!

カカオ豆を焙煎する機械や、すりつぶしたり、コーティングするための機械は、国内では販売している会社がなかったため、アメリカまで自ら足を運び、購入してきたというこだわりっぷり。

どうです!?

このお店ならではのチョコレートを、食べてみたくなったでしょ!


これらの設備を導入している、みなとみらい本店では、ネットで販売されているラインナップとは、一味違った店舗オリジナルチョコレートを作ることを、計画中なのだそうですよ。


お店のイチオシ商品「ショーコラ」。(4枚入り¥1,470)

サクサクのクッキーで、分厚いチョコレートをサンドした逸品。テレビや雑誌で難度も紹介される、人気の味です。


また、ベビーカー連れでも気兼ねせず座ることができ、天井が高~い贅沢なカフェスペースでいただけるホットチョコレートも、是非試していただきたいメニューのひとつ。


カフェのドリンクは、取材当日、「キャラメルミルク ショコラッテ」、「抹茶ホワイト ショコラッテ」、「バニラビーンズ ショコラッテ」(上記写真順)の3種類から選べ、私は「バニラビーンズ ショコラッテ」をいただきました。

こちら、あまり甘すぎることもなく、ただ、とにかく濃厚で、ホッとするやさしい味でした♪


みなとみらいを散歩した後、ノスタルジックな雰囲気のカフェで、ゆっくりホットチョコレートをいただく♪なんて休日プランはどうでしょう。

お店を取材し、地元の人にも、横浜を訪れる人にも欠かせないお店になること間違いなし!だと実感したライターnaoなのでした〜。

 

VANILLA BEANS(バニラビーンズ) みなとみらい本店

神奈川県横浜市中区海岸通5-25-2 シャレール海岸通1F
  • 電話 :045-319-4861
  • アクセス:馬車道4番出口から徒歩2分
  • 営業時間:11:00~19:00(カフェのラストオーダー 18:00)
  • 定休日:水曜日
  • ホームページ:http://www.rakuten.ne.jp/gold/vanilla/