桜も満開になり、そろそろアイスクリームが美味しく感じるシーズンがやってきますね!
今回は、美味しいアイスクリームの情報をお届けしますよ。

アメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム「BEN&JERRY’S (ベン&ジェリーズ)」が、ミニカップアイスクリームの新フレーバー「チョコレート&ナッツ」発売を記念し、4月10日(日)11時から19時まで、横浜市JR桜木町駅前スペースにてイベントを開催します。

イベント会場では、新フレーバー「チョコレート&ナッツ」を無料配布いたします。 特設試食スペースを設けるので、ゆっくり試食することが出来ます。また、ミニカップのフタを投入して遊ぶスロットマシーン「アイスロット」も登場します。

フレーバーに入っている3つのチャンク、ナッツ・チョコレート・ ホワイトファッジを画面上で揃えることが出来た方には、ベン&ジェリーズグッズのプレゼントもあります。4月10日は、JR桜木町駅前に行かないと!!

■新フレーバー「チョコレート&ナッツ」

sub1_R
3月中旬より関東と関西エリアの高級食料品店やスーパーマーケットなどで販売開始した「チョコレート&ナッツ」は、ホワイトファッジとダークチョコレートファッジ、さらにクルミのチャンク(大きな具)がゴロゴロはいった、チョコレート好きにはたまらないリッチな食感のアイスクリームです。

ベン&ジェリーズは、カカオやバニラ、砂糖などの原材料を世界中の生産者と適正な価格で取り引きするフェアトレードに早くから取り組んでおり、現在では、新フレーバー「チョコレート&ナッツ」を含む全てのミニカップアイスクリームで国際フェアトレード認証を取得しています。

■ベン&ジェリーズとは

main_R
アメリカ・バーモント州で生まれたプレミアムアイスクリームのブランド「ベン&ジェリーズ」は、1978年、アイスクリームが大好きな2人の青年ベンとジェリーが、ガソリンスタンド跡地に開いた小さなお店から始まりました。

ゴロゴロしたチャンク(チョコレートやクッキーの具)が入ったユニークなアイスクリームはたくさんの人を虜にし、現在は世界36か国*で展開しています。

日本では 旗艦店「表参道ヒルズ店」をはじめ、「コピス吉祥寺店」「ららぽーと豊洲店」の全3店舗で営業中。また関東エリアにつづき、関西エリアの高級食料品店やスーパーなどでもミニカップアイスクリームの販売を開始。お店と同じおいしさを、ご家庭でも楽しんでいただけます。

イベント概要