話題のイベントを続々と開催している横浜赤レンガ倉庫では、2月19日(金)~2月28日(日)までの10日間、「鍋小屋2016~寒い冬は横浜赤レンガ倉庫でホッコリ~」を横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催します。

「鍋小屋2016」は、横浜赤レンガ倉庫と海が見える空間で、ホッコリと温まることができる今年初開催となるイベントです。冬の風物詩ともいえる温かな鍋を“鍋小屋”でゆっくり味わいませんか?

鍋ビジュアル_R
イベント会場は、お好みの具材、出汁を選んで作れる“選べる鍋エリア”と、「酒鍋」や郷土料理等、各店が自慢の鍋を提供する“コンセプト鍋エリアから構成をされています。屋台でご購入いただいた鍋は、大型特設テントの中で、お召し上がりいただけます。

横浜港の海を見ながら鍋を味わい温まる、冬ならではの体験をしに遊びに行ってみませんか?

■選べる鍋エリア

牡蠣鍋(イメージ)_R
「選べる鍋」は野菜、メイン、出汁のカテゴリーからそれぞれお好みの種類を選び、会場内の畳の小上がりで土鍋を使用して作ることができます。

< 具材 >
以下の10種類の中からお好みの6種類が選べます。
(野菜に関しては日毎の仕入れ状況により、内容が変更となる場合がございます。)

  • 神奈川県産:春菊、椎茸、小松菜、大山豆腐
  • 東北産:ジャンボなめこ、雪下人参、霜降り白菜、水菜、仙台曲がりねぎ、大根(無農薬)

< メイン >
以下の5種類の中からお好みの食材を1つ選べます。

はまぽーく(豚肉)、かじか(北海道産の魚)※、助宗たら(白子鍋)、牡蠣(北海道知内産)、鶏もも肉
※「かじか鍋」はあまりに美味しくて、鍋をつつきすぎて壊してしまうという「鍋壊し」とも言われています。

< 出汁 >
数種類の中から1つ選ぶことができます。

< 一品料理 >
岩手県陸前高田市の蒸し牡蠣をはじめ、焼きボタンエビや焼きホタテなどを提供します。

< ドリンク >
岩手県の日本酒「南部美人」や生ビール、ハイボールやレモンサワー、完熟あらごし梅酒等の豊富なラインナップを取り揃えております。

■コンセプト鍋エリア

個性豊かなコンセプト鍋を提供いたします。

  • 白雪鍋:小西酒造の日本酒醸造過程で生まれる酒粕を使用し霧島豚、有頭エビやホタテなどの食材を使用
  • 鶏つみれ白湯(パイタン)鍋:鶏ガラと豚骨の旨みを凝縮したスープを使用した鍋
  • 酒鍋:純米酒を贅沢に使い、鶏と九条ネギを使用した鍋
    酒鍋1-2_R
  • 芋煮:東北地方の郷土料理
    芋煮_R
  • 天然醸造つむぎ味噌の二種豚鍋:豚スネ肉と骨付あばら肉を天保三年創業茨城県産つむぎ味噌で煮込んだ濃厚鍋
    豚味噌鍋_R
  • もつ煮:車橋もつ肉店を系譜に持った“ハマのもつ肉店”、3回煮こぼし極限まで柔らかくした味で、1日500杯を売り上げる秘伝鍋

 

鍋小屋2016~寒い冬は横浜赤レンガ倉庫でホッコリ~

  •  日程:2月19日(金)~2月28日(日)計10日間
    (雨天決行、荒天は休業することがあります)
  • 時間:12:00~21:30※飲食の販売終了時間は21:00
  • 入場料:無料(飲食代は別途)

 

横浜赤レンガ倉庫

  • 住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
  • 電話番号 1号館:045-211-1515
  • 公式ホームページ:http://www.yokohama-akarenga.jp/
  • 交通アクセス:

JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分、
JR・市営地下鉄 「関内駅」より徒歩約15分
みなとみらい線 「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分、「みなとみらい駅」より徒歩約12分