横浜に在住、在勤の女性や、子育て中のママたちに、フレッシュで楽しく、そして少しでもためになる情報をと、毎日更新しているウェブマガジン「HaMaWo」。2014年10月、地域の皆さん、取材先の皆さま、そして多くの読者の方に支えられ2周年を迎えることができます。

そこで、これまでの感謝の気持ちと、これからのさらなる飛躍に向け、9月20日(土)に、みなとみらいにある「横浜市開講記念館」にて、HaMaWo大講演会「子どもたちの明るい未来に向かって、Think global!」を開催いたします。


当日は、各界でご活躍されている7名の方を講師としてお招きし、グローバルな視点で考える、女性(とくに母親)が働くということ、子どもの教育について、それぞれご講演いただきます。

受講については、各パートごとのご参加でも、午前のみ、午後のみのご参加でも、もちろん6講座すべてにご参加いただいても構いません。(※お子さま連れ、ご家族連れ大歓迎!)

■基調講演は、メディアでも有名なこのおふたり!

今回の大講演会、総合テーマは「子どもたちの明るい未来に向かって、Think global!」これからの未来を担う子どもたちのために、私たち大人ができること、学ぶべきことを、午前午後の二部構成で模索していきます。

◎午前の部のテーマは「グローバルな視点で考える、“ママが働く”こと」


基調講演として、swepan代表の柚井ウルリカさんにご講演いただきます。


スウェーデン人空手家、翻訳家としてご活躍され、今年出版されたご著書「武道の教えで、いい子が育つ」(講談社)が大変話題のウルリカさん。日本とスウェーデンの文化、生活、教育、そして女性の働き方など、ご自身の経験をふまえたお話が聴けるのではないでしょうか。

◎午後の部のテーマは「グローバルな視点で考える、“子どもの教育”」


基調講演には、K.I.T.虎ノ門大学院 主任教授の三谷宏治さんをお招きいたします!

ビジネススクールの教授や、NPOの理事を兼任するなど、多岐にわたってご活躍されている三谷さんに、「世界と働ける力(発想力・決める力)の共育法」というタイトルでご講演いただきます。


行政や企業、教育団体などから引っ張りだこの三谷さん。一般向けの受講のチャンスはなかなかありませんので、この機会にぜひ、三谷さんのお話をお楽しみください!子どもの教育からビジネス戦略まで、幅広い層に向け、数多くのセミナーや講義をされている三谷さんから、どんなお話を伺えるのか、今から楽しみです。

■働くこと、子どものこと、新たな価値観で考える

基調講演以外にも、様々な分野でご活躍されている方々の講演を企画しています。

◎午前の部


江成道子さん


森祐美子さん

午前の部、11時~12時には、一般社団法人日本シングルマザー支援協会代表理事の江成道子さんと、NPO法人こまちぷらす代表の森祐美子さんによるトークセッション、「日本で女性が働くということ」が予定されています。

5人のお子さんを女手一つで育てられている江成さんと、“孤独な育児を無くしたい”という想いから、子育て支援NPOを立ち上げられた森さん。経験も知識も豊富なお二人から、「日本で女性が働くということ」について、どんなお話が繰り広げられるのでしょう。


12時10分~13時10分は、社会保険労務士であり、育みの家 フェアリーランド仲町台園長でもある菊地加奈子さんによるご講演。

仕事をしながら、5人のお子さんを育てられている菊地さん。講演会当日には、誕生間もない5人目のお子さんと共にお越しいただく予定です。仕事も本気、育児も決して手を抜かない菊地さんのバイタリティと、ホスピタリティに多くの人が魅了されています。

そんな菊地さんによる、日本で子育てをしながら働くことの秘訣や、苦労、工夫していることなどをお話から、日々の悩みや不安に対する解決の糸口から見つかるかもしれません。

◎午後の部

午後の部は、子どもの教育をテーマとして、基調講演も含め、3名の方のご講演が予定されています。


13時20~14時10分は、NPO法人いきはぐ代表の征矢里沙さんによる「生きる力を育む教育とは」の講演。

“生きる力”を切り口とし、全国50箇所以上の保育園や幼稚園、学校を取材してきた征矢さん。世界的に有名な教育法から、独自の教育法を実践している園や学校についてお話いただくとともに、今求められている、子どもたちの“生きる力”を育むために、家庭でできることなどをお話くださいます。


16時~17時、大講演会のラストを飾るのは、教育コンサルタントであり、かもめ大学学長の高坂翔輔さん。

今年5月、フィンランドへの教育視察ツアーを開催された高坂さん。フィンランドの教育現場を実際に体感したことで、さらなる深い共感と感動があったそうです。そんな高坂さんに「フィンランドに学ぶ、叱らない子育てのヒント」というタイトルでご講演いただきます。フィンランドの文化や教育から、子育てにおいてのたくさんのヒントが見つかりそうですね。

一日で、様々な価値観、考え方に触れ、多くの人とつながり合える大講演会。ぜひご家族で、お友達同士で、もちろんお子さんとご一緒に遊びにいらしてくださいね。

■実行委員会メンバー大募集!!

ご講演いただける皆さんの顔ぶれを見るだけでも、大変充実した内容の大講演会ですが、実際に開催するまでには、多くの方のお力が必要です!イベントの運営をしてみたい、教育やワークライフバランスに興味がある、ボランティアをしたい等々、我こそは!と思われる方、ぜひご協力お願いいたします。

ボランティアでご参加いただける方には、当日の受講料を免除させていただきます(立ち見の可能性有り)。実行委員メンバーを希望される方、当日及び準備ボランティアを希望される、共に、以下連絡先までご連絡くださいませ。

 

【HaMaWo大講演会!】
「子どもたちの明るい未来に向かって。Think global!」

  • 日時:2014年9月20日(土)9時10分受付開始
  • 会場:ジャックの塔「横浜市開講記念会館」6号室(横浜市中区本町1-6)
    http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html
  • アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」1番出口から徒歩1分、JR京浜東北線・根岸線「関内駅」南口から徒歩10分、市営地下鉄線「関内駅」1番出口から徒歩10分
  • 参加費 【1日パスポート】2,000円
    (小学生以下1名同行可、Peatix価格、当日払は3,000円)
    【家族1日パスポート】3,500円
    (4名まで、Peatix価格、当日払は4,500円)
    【座席予約券】500円
    (1席1枚必要、事前チケット、当日払は1,000円)
    ※パスポート購入により、全講演受講いただけます。
    ※座席予約がない場合、立ち見または入場できない場合があります。
  • 座席数:1講演110席(立ち見の可能性あり)
  • お申込:peatixよりチケット購入→http://hamawo06.peatix.com/
         ※本イベントページだけでの参加表明は無効です。必ずチケットをお買い求めください。
    ※入場時にチケットを確認致します。当日は、アプリ上、または携帯電話の画面にチケットを表示するか、印刷したチケットをご持参の上、会場受付にてご提示ください。詳しくは→http://goo.gl/TfyV8h
  • お問合わせ:http://www.imagine-web.info/contact/

<講演スケジュール>

  • 午前の部:グローバルな視点で考える「ママが働くこと」
    ①9:20~10:50「FIKAで育てるスウェーデンのワークライフバランス(仮)」(swepan代表/柚井 ウルリカ氏)
    ②11:00~12:00トークセッション「日本で女性が働くこと(仮)」(一般社団法人日本シングルマザー支援協会代表理事/江成 道子氏×NPO法人こまちぷらす代表/森祐美子氏)
    ③12:10~13:10「日本で5人の子育てをしながら働くということ(仮)」(社会保険労務士/育みの家 フェアリーランド仲町台園長/菊地 加奈子氏)
  • 【午後の部】グローバルな視点で考える「子どもの教育」
    ④13:20~14:10「生きる力を育む教育とは(仮)」(NPO法人いきはぐ代表/征矢 里沙氏)
    ⑤14:20~15:50「世界と働ける力(発想力・決める力)の共育法」(K.I.T.虎ノ門大学院 主任教授/三谷 宏治氏)
    ⑥16:00~17:00「フィンランドに学ぶ、叱らない子育てのヒント」(教育コンサルタント/高坂 翔輔氏)